陸舟の松

陸舟の松

足利義満の盆栽から移植されたと伝わる松の古木で、帆船の形に仕上げられていることから、陸舟(りくしゅう、またはおかふね)の松と呼ばれています。